HiÐΞClassic

【暴落事故】ICPに投資する前に知っておきたかったこと

ANE@選択的無職🇹🇭
a year ago
はじめにICPの価格に対する不安原因究明Token Distributionキャピタルゲインアンロックインカムゲインおわりに

はじめに

海外ニートのANE(あね) です。

最近、Internet Computerに対する注目がさらに高まっているように感じています。

ANE
マーケティングとコミュニティ運営がうまいからな

最低2年はICPを預けることになっているANEは、ステークした時からずっとその価格の心配をしています
なぜなら、そこまでの長期投資をアルトコインでしたことがないからです。

【最長8年待ち】ICPステーキングしました【おいしくなあれ】 | ANE@選択的無職🇹🇭
はじめに海外ニートのANE(あね) です。昨日公開されたげるぐぐさんの記事「ICPのステーキン
Generated by Mj

すでにICPに投資をしている人の中で、同じように感じる人も少なくないはずですし、これから投資しようか迷っている人の中にも同じことが気になる人がいるはずなので、 今日は、ICPにBETする上でちょっと気がかりなこと を掘り下げていきます。

8年漬けの人もいるからな!

ICPの価格に対する不安

過去の価格の推移をみてみましょう。

👇日本円建て
(出典:CoinMarketCapより)

👇USDT建て
(出典:Binanceより)

( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!
ANE
Binanceが特にヒゲ長いんだけど、これはもう事故だと思った
<ICPの価格に対する不安>
上場直後に事故のにおい

原因究明

実はICPを買ったときも、そのあやしい過去に気が付いていました。
しかしANEはその背景や原因を理解しないまま握ってしまったので、投資を迷っている人や、ステーキングのDesolve Delayの長さを迷っている人には、決断前の判断材料のひとつにしてもらえると幸いです。

Token Distribution

最近になって各種IDO(Token Sale) に参加するようになり、ようやく理解しはじめたことがあります。

それは、早期支援者の存在の大きさです。

On May 10, at the Internet Computer’s Genesis launch, ICP token liquidity began propagating around the world, with hundreds of Early Contributors, Seed Donors, more than 50,000 Airdrop participants, various strategic partners, developer partners, and many more unlocking their first liquid ICP tokens.
(2021/5/10、Internet ComputerのGenesisのローンチと同時に、ICPの流動性が世界中に普及し始め、何百人もの早期貢献者や、シード(創業)期の寄付者、50,000人以上のAirdrop参加者、様々な戦略的パートナー、開発者パートナー、その他多くの人々最初のICPの流動のロックを解除しました。)
(出典:The Community-Led Governance of the Internet Computerより)

ここから言えるのは、5/10に取引所に上場したICPを、一般人が初めて買えるようになった(上記チャートももちろん5/10から始まっている)一方で、実はその前からかなり大勢の参加者が早期にICPに投資をしていて、5/10に上場した瞬間からロックを解除しているという現実です。

Note, Seed Donors and Early Contributors received all of their ICP tokens in neurons at Genesis (24.7% and 9.5% of the Genesis token allocation) to immediately participate in the NNS. The Genesis token allocation is already available via Messari’s independent research report, which goes into more detail around the timing, tokenomics, percentages, and pricing of tokens.
(なお、シード(創業)期の寄付者と早期貢献者は、ジェネシストークンのすべてをニューロンで受け取り(ジェネシストークン配分のうち、それぞれ24.7%と9.5%の量)、すぐにNNSに参加しました。
ジェネシスのトークン配分は、トークンのタイミング、トケノミクス、パーセンテージ、価格設定などの詳細を説明したMessari独自調査報告書👇で確認できます。)
(出典:The Community-Led Governance of the Internet Computerより)

その下に貼られていた報告書がこちらです。
(出典:The Community-Led Governance of the Internet Computerより)

6/11にDFINITYの公式が使っているこの表では、「Seed」の参加者が 「212人」 と記載されています。

しかし、他のメディアにて、同日付けかつソースも同一ですが、注目の「Seed」の参加者がなぜか異なるタイプの報告書も見つかりました。
こちらでは 「370人」 と記載されており、のちの報道や他のメディアでもこちらの数が採用されているため、ANEもその他大勢と同じように、この報告書(Seed370人)をベースに読み解いていくことにします。

(出典:An Introduction to Dfinity and the Internet Computerより)

ANE
Seed参加者を少なく記載して公式が発表って、私が担当者だったら死にそう
2017年に出資した人たちの数って、スピード重視の速報でもなかったのに
創業時に出資してくれる人とかまず神だし、おまけに金持ちだから、カウントしてないなんて仕打ちしたら後がこわい…

ということで、なぜ 「212人」 説を公式が採用していたのか、姉妹にはさっぱりわけがわからないので、賢い人はANEに教えてください

話を戻しましょう。
Genesis Token(超お買い得)の配布内訳を確認します。
最も多い量が分配されたグループは、「Seed(創業期の出資者)」で、Genesis Token全量の24.72%を370人でもらっています
全部で469,213,709枚あるので、「Seed」の方々は、ならすとひとり313,485枚入手できたのですね!(白目)
(算出経路:469,213,709枚 × 24.72% ÷ 370人 = 313,485枚/人)

キャピタルゲイン

そして現在は $55 の価格が付いているICPですが、これほどの枚数を手に入れたSeedの方々、いくらで手にしたと思いますか?

答えは、1ICP=$0.03 です。

( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!
ANE
おめでとうございますううううううう(卒倒)

-1.Seed Round, Feb-2017:
Dfinity raised CHF3.9 million (US$3.9 million) from 370 participants, at a valuation of $16 million, or a price of $0.03 per token.
-1.シードラウンド、2017年2月
Dfinityは370人の参加者から390万スイスフラン(390万米ドル)を調達し、評価額は1,600万ドル、1トークンあたりの価格は 0.03ドル となりました)
(出典:An Introduction to Dfinity and the Internet Computerより)

$0.03 × 1833 = $55
👉 買ったコインの価格が1,833倍に!

313,485枚 × $0.03 = $9,404 (in 2017)
313,485枚 × $55 = $17,241,675 (in 2021)
👉 買ったときは100万円の価値だったのに、今もぜんぶ持ってれば19億円

ということで、リッチで強運なSeed出資者の皆様は、ICPを全ガチホしていれば、キャピタルゲインだけで現在18億円相当の利益を含んでおられます

アンロック

次に、Seedの方々が受け取ったICPが、どのようにロックされ、どのようにアンロックされるのかを確認します。
なぜここまで調べているかというと、Genesis tokenを最も多く持つこの集団のICPがアンロックされるということは、大量のICPが売られるということと同義であるため、そのタイミングでICPの価格が下がる可能性が大きいからです。

Seed donors will receive all of their ICP tokens at Genesis Unlock, but these will be staked inside 49 voting neurons within the NNS.
Each neuron that is delivered will have a different “dissolve delay” configured by the NNS.
This configures the minimum period required to unlock the ICP tokens staked inside.
One of their neurons will have a dissolve delay of 0 days, allowing the staked ICP tokens to be unlocked immediately, if desired (subject to applicable AML/KYC verification).
Another will have a dissolve delay of approximately 30 days, another of 60 days, another of 90 days, and so on.
(Note: Configured dissolve delays may have some small random number of days added or subtracted by the NNS).
(シード期の出資者は、Genesis UnlockでICPトークンをすべて受け取りますが、これらはNNS内の49の投票ニューロンにステークされます。
引き渡された各ニューロンには、NNSが設定した異なる「溶解遅延」が設定されます。
これは、内部にステークされたICPトークンのロック解除に必要な最低期間を設定するものです。 ニューロンの1つは溶解遅延が0日で、必要に応じてステークされたICPトークンをすぐにロック解除できる(適用されるAML/KYCの検証が必要)。
別のニューロンは約30日、別のニューロンは約60日、別のニューロンは約90日の溶解遅延を有します。
(注:設定された溶解遅延は、NNSによって若干のランダムな日数が加算または減算されることがあります))
(出典:How to Access ‘Seed’ and ‘Airdrop’ ICP Tokens and Participate in the Internet Computer Networkより)

49個がばらばらにアンロックされるんだ
ANE
ニューロン①が0日で、ニューロン②が30日で、最後の49番目はアンロックまで4年待ちとな

Genesis Unlock occurs on Monday, May 10, 2021, at 9 am Pacific Time/6 pm Central European Time. This will start the process through which participants in the February 2017 Seed fundraiser and the summer 2018 Airdrop community distribution can claim their ICP tokens.
ジェネシスアンロックは、2021年5月10日(月)、太平洋時間午前9時/中央ヨーロッパ時間午後6時に発生します。
これにより、2017年2月のSeed fundraiserと2018年夏のAirdropコミュニティ配布の参加者がICPトークンを請求できるプロセスが開始されます。)
(出典:How to Access ‘Seed’ and ‘Airdrop’ ICP Tokens and Participate in the Internet Computer Networkより)

ANE
上場直後の事故原因は、ニューロン①のアンロックからの売りだったのか!

Seed様のニューロンがアンロックされるまでの待期期間Desolve Delayが、30日間隔で増えていということは、1か月おきに大量のICPがSeed様の可処分になる(売られる可能性が高い)ということを意味します。

もっと具体的に言うと、1 Neuronには9,575,789枚のICPが入っているので、現在の価格でいうところの、579億円が毎月売られる計算になり、それが2021/5/10起算で4年間続くので、このペースで2025/5/10までは売り圧が続くと考えられます。
※ICPの価格が4年間で右肩上がりにいけば、売却価格も579億円ではすまないでしょう。

(算出経路:469,213,709枚 ÷ 49 Nuerons = 9,575,789枚
 9,575,789枚 × $55 = $526,668,395

<ICPの価格に対する不安>
2025年まで続く、大口の売り圧
ANE
そりゃそうよね、2017年から2025年まで待って何十億にもなってたら、ソッコー売り払うよね!

インカムゲイン

Seed様の利益は、上記のキャピタルゲインのみならず、インカムゲインまであります!
つまり、売り圧がさらに強烈になるという意味を持ちます。

ステーキングの報酬は、待期期間最低6か月が条件のため、ニューロン①~⑦は対象外です。

Since votes made by neurons are more useful in decision making when their owners have a long-term perspective, the NNS also applies more weight to votes from neurons the greater their dissolve delay, and neurons with dissolve delays of less than six months are prevented from voting altogether.
(また、ニューロンによる投票は、その所有者が長期的な視点を持っているほど意思決定に役立つため、NNSでは、解散遅延時間が長いニューロンほど投票を重視し、解散遅延時間が6ヶ月未満のニューロンは投票できないようにしています。)
(出典:[Understanding the Internet Computer’s Network Nervous System, Neurons, and ICP Utility Tokens](https://medium.com/dfinity/understanding-the-internet-computers-network-nervous-system-neurons-and-icp-utility-tokens-730dab65cae8)

ANE
ニューロンが投票しないと報酬はないから、投票=報酬

2021/10/7現在、ちょうど150日が経過したので、今日でニューロン⑥までがアンロックされます。
DesolveDelayが6ヶ月以上でインカムゲインが受けられるニューロンは、⑧~㊾です。

ANE
つまり、本番は2021年12月から…
ゴクッ…

いったいどれくらいの額になるのでしょうか。

Across an entire year (assuming APR of staking doesn’t change and they don’t stake their rewards), seed round participants get 52,769 newly minted ICP in rewards per year (!!!!).
And that is for those that don’t do anything and just keep the defaults across the board.
If they crank up the dissolve delay on all of their neurons to 8 years, then the yearly reward ICP is 123,434 ICP, worth ~$6.2 million!
(年間を通して(ステークのAPRが変更されず、報酬をステークしないと仮定して)、シードラウンドの参加者は、年間で52,769個の新しくミントされたICPを報酬として受け取ることができます(!!!!)
これは、何もせず、全体的にデフォルトのままにした場合の話です。
もし、全てのニューロンの溶解遅延を8年に引き上げれば、年間報酬のICPは123,434ICPとなり、約620万ドルの価値があります! )
(出典:When Will the ICP Price Stabilize?より)

現在の価値でいうと、320万円ほどの価値になります。
(算出経路:52,769 × $55 = $2,902,295

なかにはいるかもね、わざわざ8年漬けに変更して2017年から2029年までニチャアってしてるやつ

おわりに

<ICPの価格に対する不安まとめ>

  • 上場直後に、Genesis tokenホルダーの売りで、価格が暴落した
  • 2025年5月まで、長期的に大口の売り圧にさらされるため、それを上回る買いが入り続けない限りは、価格は横ばいか下がる可能性が高い
  • 姉、2年漬けてんでしょ?
    ダメじゃんwww
    ANE
    Web3.0!Web3.0はいらんかねー!!


    コメント
    いいね
    投げ銭
    最新順
    人気順
    ANE@選択的無職🇹🇭
    a year ago
    コメント
    いいね
    投げ銭
    最新順
    人気順
    トピック
    アプリ

    Astar Network

    DFINITY / ICP

    NFT

    DAO

    DeFi

    L2

    メタバース

    BCG

    仮想通貨 / クリプト

    ブロックチェーン別

    プロジェクト

    目次
    Tweet
    ログイン