HiÐΞClassic

HiÐΞさんにお世話になりこの記事を書くまでのあらすじ

0-M0T0KI
15 days ago

「……わ、わからない……何がどうわからないのかもわからない」

私はアラフィフのおばはんですが……長いのでオバンにします(どーでもええやろ!)

私は仮想通貨や暗号資産には無縁と言っても過言ではないぐらいに、非常に疎かったのですが。

興味のある別の分野から、去年ぐらいに勉強を始めたわけで。

年齢も年齢の上に元々文系だったもんだから、辛いことこの上ありませんですけれども……まぁ、ぼちぼちがんばりま。

で、ここではオバンの私が、個人的な備忘録として。

あるいは、もし私と同じような「初心者どころか年齢などの超強力な敵とも戦わなければならないヤバめの初心者さん」がいたら、何らかのお役に立てる可能性を考慮して。

記事として残しておこうと思います。

まずお世話になったのは、もちろん「HiÐΞヘルプセンター」さんです。

画面右下のリンク先の、ここ。

……て、そんなとこまでーって、そんなとこも困惑したんですって。

やっぱ「わかんないし怖い」って思っているからねー。

で、後でわかった「HiÐΞヘルプセンターさんのトピック」をフォローも。

ミカヅキカヅキさんの漫画「犬神くんと始めるHiÐΞ」も、お世話になっております。

こすもすさんの「HiÐΞで使われるトークンをまとめてみよう!」も、お世話になっております。

はるか先生さんの「hide.ac サイト内検索」も、お世話になっております。

……て、そんなとこまでーって~以下略~

そうそう「HiÐΞクイックスタートさんのトピック」も、お世話になっております。

その中のmadflashさんの「HIDEのはじめかた~簡単スタート~」は、まとまっていてありがたかったです。

あと、その中のおはぎさんの「【HiÐΞ】わかったこと・わからないこと」も、お世話になっております。

それと、意外なところで嬉しいと思ったのが、扉ページの「ブクマ数」ですね。

ありがたい記事がいろいろ表示されて嬉しいです。

あと、動画でいろいろ解説してくださっているLawrenceさんの「HiÐΞで投げ銭受取用のウォレットを設定する方法【よくあるもったいない事例紹介】」もありがたかったです。

で、ここまで来るのかなりの時間をかけてしまっていましたが。

今回この記事を書く際に新たにわかったことが一つ。

それは「メディアDAO &JPYD日本円ステーブルトークン on Astar Network」という記事をご覧ください。

……意味わからへーん(号泣←ここら辺の表現がオバン)。

もう、ここまでかーと思ったその時。

救世主を見つけました。

ど文系オヤジ・AliーKecosけーこすさんの「今さらながらにHiÐΞの「メディアDAO」に注目してみた。」という記事です。

この記事の中で、ど文系オヤジ・AliーKecosけーこすさんが動画で説明してくださっています。

というわけで、最後に書きたいことがもう一つ。

それは「投げ銭はAstarがおすすめ、何故ならそれでJPYDがもらえるよー(JPYDはこれから大活躍する予定だよー)」て話でした。

しかし「そのAstarはどうやって用意するんだよー」というのは、ヤスヤスオンファイヤー(Web3×会社員エンジニア)さんの「JPYCを使ってAstarをGETする方法」が教えてくれました。

(メタマスクのインストールからまとめている記事「【初心者向け】ASTRトークン入手が簡単になったのでまとめました(JPYC、ArthSwap利用)」もあります。一気に全部やりた方はこちらで)

皆様、どうもありがとうございましたm(_ _)m

正直、挫けそうだったけど、もうちょっとがんばってみます。


コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
0-M0T0KI
15 days ago
コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
トピック
アプリ

Astar Network

DFINITY / ICP

NFT

DAO

DeFi

L2

メタバース

BCG

仮想通貨 / クリプト

ブロックチェーン別

プロジェクト

目次
Tweet
ログイン