HiÐΞClassic

【今さら聞いちゃう】DAOってなに?みんな知ってるの?

好永アカネ
10 months ago
「DAO」ってなんなの?「ダオ」って読むらしい(わかりやすい!)つまりどんな組織?まとめ最後に
PR
DOGGODが使えるよ ▶︎ HiÐΞ宣伝部

どうも、アカネです(・ω・)ノ
日本円ハッカー部コミュニティマネジャー をやらせていただいてますー!

ただいまここHiÐΞで、ハッカー部に関わる謎(アカネがわかってないだけ)を解明する連載を不定期(月1目標😇)で行っています。

前回は「DeFiってなんなの?」という謎を掘り下げてみました。
今回のターゲットはいろんなところでよく聞く、アレです!

「DAO」ってなんなの?

「DAO」ってなんなんですか??

TwitterとかDiscordとかいろんなところで聞くんですけど。
当たり前のようにみんな使ってるんですけど。
え? 常識なの? ワカンナイ_:(´ཀ`」 ∠):

一体なんの略なの〜!!!?

「ダオ」って読むらしい(わかりやすい!)

さっそくググってみました。

DAOとは
ブロックチェーンの応用のひとつとしてDAOがあります。
DAOはDecentralized Autonomous Organizationの頭文字をとった単語で「ダオ」と読みます。
日本語では「自律分散型組織」と訳され、英語のまま「DAO」と表記されることも少なくありません。

引用元:自律分散型組織DAOとは

「自律分散型組織」って意味ですって!

またか!! 分散型!(・Д・)
いっっつも出てくる! さては流行りだな!?

と言うことは、
DAOとは、みんなで決めたルール下で各々が好きに行動している、権力者(管理者)不在の団体ってことですね?

POINT!
「DAO」は「ダオ」と読むよ!
自律分散型組織って意味だよ!

つまりどんな組織?

普通の組織だとこんなかんじです↓

「あの件はどうしようか?」
「ああしてこうして、こんな感じかな?」
「いいね」
「じゃあこれで。管理者さんよろしくお願いします」
管理者「うん。いいよ」ポチッ

DAOには管理者がいないのでこうなります ↓

「あの件はどうしようか?」
「ああしてこうして、こんな感じかな?」
「いいね。やろう」ポチッ

管理者不要の組織ということは、それすなわちメンバーの誰もが管理者と同等の権限を持っているということになります。
成立させるには、誰もが、誰かの許可を取らずとも行動に起こせる仕組みができている必要があります。

こういった、特定の人物に頼らずに取引・契約を行うためにスマートコントラクト技術が大活躍しているようです。
(スマートコントラクトってなんだ〜!?😓 また調べないと…)

POINT!

DAOの維持にはスマートコントラクトが必要不可欠!

これら↓の記事を読んで勉強しました。

まとめ

「DAO(ダオ)」は、自律的に活動するメンバーが集まった管理者不在の組織です。
実現のためにスマートコントラクト技術が使われます。

あれ? そういえば我が日本円ハッカー部って、「分散型組織」を名乗ってたような??

DAOジャーン!! ∑(゚Д゚)
うちの部、DAOジャーン!!!!!

知らず知らずのうちに入部していた〜! HiÐΞやってるとこんなんばっかりだ! こわ〜!😂

最後に

日本円ハッカー部は、多くの人にJPYCやブロックチェーンを浸透させるためにはどうしたらいいのか? 何ができるだろうか? といっしょに試行錯誤してくれる同志の入部をいつでも歓迎しています。

Discordには現在、スタートメンバーである和らしべチーム(HiÐΞ運営陣)を含む約100人が集まっています。
誰でも閲覧できるので興味がある方は来てみてくださいね!👍

アカネはこんな感じで、たま〜に初心者にはややこしいところを紐解いていけたらいいなと考えています。
「ここわからん!」と思ったらリクエストくださいな(・ω・)ノ

よろしくお願いしますー!

PR
DOGGODが使えるよ ▶︎ HiÐΞ宣伝部

閲覧ありがとうございました!

アカネのいろいろ

イラストのリクエストについて

しばらくお休みします!
skebなどの受付は開きっぱなしですのでよろしかったらリンク集からどうぞ!
JPYCや仮想通貨払いで何か依頼されたい方もしいらっしゃいましたらTwitterのDMでご連絡ください(・ω・)ノ


コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
好永アカネ
10 months ago
コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
トピック
アプリ

Astar Network

DFINITY / ICP

NFT

DAO

DeFi

L2

メタバース

BCG

仮想通貨 / クリプト

ブロックチェーン別

プロジェクト

目次
Tweet
ログイン