ToC
Tweet
Full Screen
Content
Topics
Users
Projects
Crowdfunding
Wallet
Language
Help Center
Go Offline
HiÐΞOnline

Adobe Photoshop NFT証明機能設定のやり方

Meta jam
12日前

テストも兼ねて

はじめまして

通称:パン屋ジャムです。(アイコンはちゃーろーさん作)

基本はFPなのですが、 資料作りやら、関係ないことをしすぎていてクリプトの世界にどっぷりと浸かっています。

ライフプランにおいてもクリプトの選択肢を考慮してお話している、一言でいうと変わったFPです。

地域の市民団体の方のデザイナーチームへのNFTの出展支援もしています。

(※なおボランティア)

今回はクリエイター側のシステムで、Adobeを使っている人向けに、

テストでAdobe PhotoshopでのNFT証明機能の実装方法を動画にしてみました。

metamaskを作成済み方向けになっていますのでご了承ください。

https://youtu.be/bZfjtkfeWk8

Adobe Content Credentials のベータ版です。(2021/11現在)

できることは

①対応しているNFTマーケットプレイスで制作者である証明ができるようになります。

②暗号資産ウォレット(metamask)、SNSとの連携設定が可能

①に関しては設定したデータをマーケットプレイスでmintすると

下記画像のように表示が追加されます。

こちらはOpenseaの例です。

Adobeのアカウントの名前も表示できるのですが、

今回は非表示にしてあります。

詳しいやり方は動画に盛り込んでありますので、Photoshopを使うNFTアーティスト様はぜひご活用くださいませ!


Comments
Likes
Tips
Latest
Popular
Meta jam
12日前
Comments
Likes
Tips
Latest
Popular