HiÐΞClassic

【クラファン】イラコン賞金積み増しクラウドファンディングのお知らせ

東雲いづる⋈Izuru Shinonome
a year ago
クラウドファンディング
0JPYC
調達額
100000JPYC
目標額
0 %
支援する
同時開催のイラコンの賞金を増やしてあげるクラファンですなぜイラコンを主催したのか?イラコンはHiÐΞ公式の認定イベントです未来に生きるHiÐΞの民よ。古き因習に囚われたクリエイターを救いたいとは思わないか?クラファンのゴール一覧(累計です)最後のお願いです。ご支援お待ちしています!

同時開催のイラコンの賞金を増やしてあげるクラファンです

皆様こんにちは。NFTアーチストでHiÐΞ民の東雲いづるです。プロフィールはリンクからどうぞ。

早速ですが、私が主催するコンテストのクラファンを募ります!

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ 

➡ 第一回HiÐΞ杯 アイキャッチ画像 イラストコンテスト

(コンテストページは↑のリンクからどうぞ)

これは、みんながHiÐΞで記事を書くときに使う、汎用の「アイキャッチ画像」を募集するコンテストです。

・いつもどんな画像を貼ろうかな、と悩んでいませんか?

・ぱぱっと記事を書いてアップしたいのに……と悩んでいませんか?

・ぴったりな画像を探すのが難しかったりしませんか?

そんなお悩みを解決するためのコンテストです!

画像のサンプルは、コンテストページに掲示してありますので御覧になってください。

第一回HiÐΞ杯 アイキャッチ画像 イラストコンテスト

というわけで……

・応募クリエイターへの賞金や参加賞、増やしてあげたいと思いませんか?

・たくさん画像を作ってもらいたいと思いませんか?

クラファンの金額が増えれば増えるほど、クリエイターさんたちのモチベーションがアップします!!

なぜイラコンを主催したのか?

理由は大きくわけて2つあります。

1、HiÐΞで自由に使える画像が用意されていなかったから

――noteでは豊富なアイキャッチ画像が用意されており、自由に使用することが出来ました。HiÐΞでは何もないので、フリー素材を探したり、画像にタイトルを入れたりと手間がかかるので、記事をアップするのがおっくうになりがちでした。

その面倒を解消したかったからです。

2、noteでアイキャッチ画像を提供していたが、1円にもならなかったから

――私はかつてnoteでアイキャッチ画像を提供する立場でもありました。そこそこの枚数を提供し、結構な数のユーザーさんにご利用頂けて嬉しかったのですが、まったく収入に結び付きませんでした。

私はむなしくなりました。もうこんな思いをしたくない。もちろん、他のクリエイターさんにも。

でもHiÐΞなら、画像の利用時に投げ銭することが出来ます。一回の利用賃は少なくても、数が増えればクリエイターの活動の足しになります。賞金が出ればなおのことです。

イラコンはHiÐΞ公式の認定イベントです

このコンテストとクラウドファンディングは2つで1つの企画として、HiÐΞアクセラレータプログラムに認定されました。HiÐΞ・JPYC様よりご支援を頂いております。


わざわざ企業名を出すこともないのでは? という内部の声もありましたが、私はクリエイターとして、企業名を出すことにこだわりました。

コンテストで賞金を出せば、クリエイターの活動資金になり、企業名のついた公式イベントなら受賞歴は実績にもなり、モチベーションも上がります。

フリーランスが喉から手が出るほど欲しいもの、それはお金はもちろんですが、公開出来る企業案件や企業名のついたコンテストでの受賞歴です。

クライアントは企業名でしか実績を計りません。悲しいことですが、事実です。

これから実績を作るのに、そのためにはまず実績が必要である。じゃあどうしろというのでしょうか? フリーランスが実績を作るには、タダ同然で買いたたく劣悪な案件に手を出したり、身銭を切るしかないのでしょうか?

そんなことは、誰も望んではいません。

我々のような虚業の人間は、買いたたかれるのが常であり、実績がなければ買いたたかれることすら出来ない状況です。そんなクリエイターの一助になりたい、そう思い、あえて企業名を出させて頂きました。

このコンテストとクラウドファンディングは、HiÐΞに住むクリエイターの希望の一つになれるのです。

未来に生きるHiÐΞの民よ。古き因習に囚われたクリエイターを救いたいとは思わないか?

企業に買いたたかれる時代はもう終わりにしたい。クリエイターも未来が見たい。

だから、あなたの未来に私たちも連れて行ってはもらえませんか?

当クラウドファンディングは明確なゴールはありません。多ければ多いほど、イラコン参加クリエイターへの分配金が増えるので嬉しいです。

実際、コンテストは蓋を開けるまで、どのくらいの応募数があるか分からないので、正直ゴールの設定のしようもないのですが……

とはいえ目安も何もないのは困りますので、こんなカンジで作ってみました。

クラファンのゴール一覧(累計です)

第一ゴール

金賞・銀賞・銅賞の賞金を5000JPYC積み増し➡15000JPYC

参加賞 50作品分に各100JPYC積み増し➡5000JPYC

合計 20000JPYC

第二ゴール

銅賞の該当作を増やす➡10000JPYCx2➡20000JPYC

参加賞 50作品分に各200JPYC積み増し➡10000JPYC

第一ゴール分20000JPYC+第二ゴール分30000JPYC=

合計 50000JPYC

第三ゴール

金賞・銀賞の賞金を10000JPYC積み増し➡20000JPYC

銅賞の賞金を5000JPYC積み増しx3=15000JPYC

参加賞 50作品分に各300JPYC積み増し➡15000JPYC

第一・二ゴール分50000JPYC+第三ゴール分50000JPYC=

合計 100000JPYC

第三ゴールを超えた分は、追加受賞&参加賞予備としてプールします。

最後のお願いです。ご支援お待ちしています!

そして、一緒にコンテストを盛り上げて下さると嬉しいです!!


コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
東雲いづる⋈Izuru Shinonome
a year ago
クラウドファンディング
0JPYC
調達額
100000JPYC
目標額
0 %
支援する
コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
トピック
アプリ

Astar Network

DFINITY / ICP

NFT

DAO

DeFi

L2

メタバース

BCG

仮想通貨 / クリプト

ブロックチェーン別

プロジェクト

目次
Tweet
ログイン