HiÐΞClassic

美味しいフルーツだけを食べたいセットコレクション系ボードゲーム「フルーツ」

mikine kurinose
4 days ago
美味しいフルーツだけを食べたいセットコレクション系ボードゲーム「フルーツ」どんなゲーム?ゲームの流れダイスの特殊効果 ゲームの勝者ホヌゲームズにて販売中

美味しいフルーツだけを食べたいセットコレクション系ボードゲーム「フルーツ」

どんなゲーム?

ゲーム概要

プレイ人数 2~6人

プレイ時間 10~20分

対象年齢 8歳から

「フルーツ」はダイスのアクションとフルーツを食べるアクションによって、より美味しいフルーツだけを食べることを目指すセットコレクション系のボードゲームです。

ゲームの流れ

各プレイヤーは指定された8枚のカードをよく混ぜてタテ2×ヨコ4の並びで裏向きにカードを並べます。テーブルの中央には潰れたフルーツカードを置きます。

手番では以下の2つのアクションを行います。

1.ダイスを振る

特殊ダイスを振って出た目の指示に従います。

2.フルーツを食べる

自分の並べたカード(ディスプレイ)から1枚を表向きにして自分の山札の1番上に加えます。

ダイスの特殊効果

ダイスの目には様々な効果があります。

赤色: フルーツの数が最も多いディスプレイからフルーツを、1つ選んで自分の山札の1番上に加えます。

黄色: 自分のディスプレイにあるフルーツ1つと他のプレイヤーのディスプレイにあるフルーツ1つを1度表向きにして交換した後、裏向きに戻します。

緑色:全プレイヤーは自分のディスプレイからランダムで1枚ずつ表向きにします。

手番プレイヤーは表向きのカードの中から1枚選んで山札の1番上に加えます。

オレンジ色:全プレイヤーは潰れたフルーツカードに手を置きます。1番早く手を置いたプレイヤーは好きなディスプレイから1枚のカードを自分の山札の1番上に加えます。

ピンク色:任意で2人のディスプレイからそれぞれ1枚を表向きにします。もし同じフルーツだった場合そのフルーツを食べるか、食べさせる(1人に2つか、2人にそれぞれ1つ)ことができます。

水色:他の任意のプレイヤーが最後に食べたフルーツを当てます。当たった場合はそのフルーツを食べるか、他のプレイヤーに食べさせることができます。

もし答えを外した場合、マイナスの数字のフルーツであれば、そのフルーツを食べなければなりません。

ゲームの勝者

プレイヤーの1人のディスプレイがなくなったとき、ゲームは終了し集めたフルーツの得点を計算します。

合計点が1番高いプレイヤーがゲームの勝者です。もし同点の場合、集めたフルーツの枚数が少ないプレイヤーが勝者です。

ホヌゲームズにて販売中


コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
mikine kurinose
4 days ago
コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
トピック
アプリ

Astar Network

DFINITY / ICP

NFT

DAO

DeFi

L2

メタバース

BCG

仮想通貨 / クリプト

ブロックチェーン別

プロジェクト

目次
Tweet
ログイン