POAPを活用したイベント運営ガイド[保存版]

haruxx ♦︎∞NFT☕️warashibe⛰
8日前
POAPとはPOAPを配るイベントの手順POAPのめんどくさいことよw

クリプトも下降気味で少し静かですが、こういうときも仕掛け人の方々は止まらずうごいています。昔は、エアドロといえばERC20やWAVESをばらまいたものですが、最近はNFTのガス代だけMintなどの手法もありますね。

ただ準備が大変だったり、プログラムスキルが必要だったりします。また工数もかかりますので、ちょっと悩ましいですね。

そういったニーズに応えるサービスとしてここ最近目立ってきているのがPOAPです。

本日、PIPPIチームとFriendship POAPエアドロをしました。その経験をもとに今後POAPも使ってみたいなという運営の方に情報提供をしたいと思います。

POAPとは

POAPは立派にNFTです。ERC721に準拠しています。ただし、チェーンは xDAIというサイドチェーン上で展開しています。POAPはPOAPの運営により、無料で発行することができます。透明性を持って、ファンに配布されることができるようにとクリプトをベースにしています。

ユーザーは所持するPOAPを、POAPのサイトにてウオレットアドレスを入力するだけで確認することが可能です。

またイベントで作成するPOAPは無料で作ることができます。

POAPはものとしては円形の絵の見た目のNFTとして作られており、運営のコメントからもバッジ的な収取物として扱っている感じが見られます。私が本日配ったものはこちら。となりはノブメイさんが昨日配っていたものです。

POAPを配るイベントの手順

POAPは画像をベースとしたNFTです。円形が映える画像を準備しましょう。200kb以下の 500px x 500pxのPNG画像が必要スペックとなります。

画像が用意できたら、POAPのサイトにてイベント登録します。実はこの時に会員登録などいりません。メールアドレスだけ用意しておきましょう。

https://app.poap.xyz/admin/events

こちらのイベントパネルにてCreate New POAPを押してください

  • Name of the POAP
  • Description
  • Start Date
  • Website
  • POAP's artwork (can not edit image after creation)
  • Email
  • Amount of codes

この辺りを埋めましょう。Amount of codesがPOAPの数になります。またこのタイミングで画像をアップロードします。artworkの項目のボタンを押してアップロードしましょう。このあと、Emailで認証コードが届きますのでEmailの間違えがないかもしっかりみておきましょう。間違えたらPOAP取られますよ。

このあと一旦受付メールが届きます。がこのあとPOAP運営の審査が入ります。24時間以内に連絡するとあります。私は1−2時間でとどいたかな。

で、審査が通るとurlが書かれたtxtが添付されたメールが届きます。

POAPのめんどくさいことよw

1回だけ使えるPOAP発行URLをドンと送ってくれるのです。これを手動で配るのもよし、プログラムを使って送るのも良し。すきにしてくださいという立ち位置です。

ただ運営もいくつかツールを用意しています。

  • Discord botで配布
  • Emailで配布
  • Webサイトで配布

数が少なかったりするならば、手でコードを送ればいいし、そういった方法の運営さんもいっぱいいます。私は面倒なので上記の方法を検討しました。

Discord Botを使いたい。そう思い試しましたが、うまくいきません。全然登録できません。GIthubに別の方がデプロイしたボットがあったのでつかってみましたが、配布が全然できません。

私が悪いのかもしれませんがうまくいかないので諦めました。

Emailはクリプト民と相性が悪いのでパス

最後にのぞみをつなぎつつWebサイトの配布の仕組みを試しました。結構うまく行ったと思います。まあまあ便利です。

POPAの公式がサポートしているツールなのでいろいろ便利です。簡単にいえば上記の登録の延長で可能です。申し込みをしてからならコードが届く前から申請が可能です。

https://app.poap.xyz/admin/websites

このサイトにいってください。

Select Eventに自分の設定した名前などで検索すると自分のイベントが発見できるはずです。そして必要事項を埋めます

タイムゾーンも選べますのでちゃんとイベントの時間を設定しましょう。なぜかわかりませんがWEBが開いた瞬間にMintしてくるなぞの集団がいる感じです。なるべく告知時間とずれないようにした方が安全です。

右下に人間確認の設定があるのでONにしときましょう。botになんかとられたくありません。

これでOkがでれば一番上の名前を下記のようにbase urlにくっつけたあなたのイベントWEBができます。

https://poap.website/{your_website_name}

開催前はこんな感じです。開催スタートするとEmailかWalletアドレスをいれることができる入力フォームがでてくるようになるはずです。これでお客様がPOAPをゲットできるようになります!

さてあとは頑張って告知してください。数の目安は難しいですが、POAPは気楽に取れるため100個は瞬殺です。200-300個くらい用意してはいかがでしょうか?賞品として使うなら別ですが、認知のためならば多めが良いと思います。

You can track the POAP redemptions of your event here

一番最初のPOAPからのメールにこのコメントがあります。ここのhereを押すと現在のMint状況が把握できます。下記の画像は私のイベントの例です。開催中はここをハラハラしながらみていきましょう。

WEBの不具合なのか全数配るまえにWEBが終了しちゃったりします。ほぼ配れるのですが、少し足りないw。頑張るのも面倒なので、少し早くおわることを想定して多めに発行しておきましょう!

ではエンジョイPOAP!


Comments
Likes
Tippings
最新順
人気順
haruxx ♦︎∞NFT☕️warashibe⛰
8日前
Comments
Likes
Tippings
最新順
人気順
HiÐΞOnline
Tweet
目次
Articles
Magazines
Topics
Users
Projects
Crowdfunding
Wallet
Help
Login
Go Offline