HiÐΞClassic

オーナー権を競り落としてデジタルアートを集めるゲーム「クリプトコレクター」

mikine kurinose
8 months ago
オーナー権を競り落としてデジタルアートを集めるゲーム「クリプトコレクター」どんなゲーム?個性的なデジタルアートたちこのゲームのカギを握るオーナーカードオークションの形式ゲームの勝利条件ゲームマーケット2022春で販売予定!!

オーナー権を競り落としてデジタルアートを集めるゲーム「クリプトコレクター」

どんなゲーム?

ゲーム概要

プレイ人数 2~4人

プレイ時間 30~60分

対象年齢12歳から

「クリプトコレクター」は様々なデジタルアートを収集すべく、プレイヤーはオーナー権のオークションに参加して通貨のポリゴンだけでなく、オーナーカードを駆使して効率よくデジタルアートを集めます。

同じクリエイターのデジタルアートを全て揃えたり、ボーナスカードの条件を達成することで高得点を目指しましょう。

個性的なデジタルアートたち

このゲームでは実際のデジタルアートがカード化されて登場します。

カード上部にはカード自体の勝利点やセットボーナスの枚数、レアリティが表記されており、カード下部にはポリゴンで払うときのコストとオーナーカードで払うときのコストの2つが表記されています。

プレイヤーは2つの表記から、うち1つの手段を用いてカードを購入できます。

このゲームのカギを握るオーナーカード

デジタルアートを購入するときに使用するオーナーカードがオークションにかけられます。

オーナーカードにはそれぞれのデジタルアートを購入するために対応した色が決められています。

また、配当アイコンがついており2、4、6ラウンドに配当されるポリゴンの数値が表記されています。⚡︎マークがついたオーナーカードは落札時に即時配当されるものを表しています。

オーナーカード2枚分になるものや、ゲーム終了時に勝利点になるものなど、様々な効果を持ったオーナーカードが存在します。

オークションの形式

オークションでは、自身が所有する1~4のマーカーを順番に1から昇順で配置(使用)していきます。

マーカーはオークションの入札以外に、デジタルアートの購入、オーナーカードの売却にも使用します。

全員がマーカーを配置し終わったら、左から並んだオーナーカードの落札を行います。配置されたマーカーの合計値が高いプレイヤーがオーナーカードを競り落とすことができます。

もし他のプレイヤーと合計値が同じになった場合は先にマーカーを配置したプレイヤーが落札します。

落札されずに残ったオーナーカードは次のオークション時に補充されたカードとまとめて落札できるようになります。

オークションの解決後2、4、6ラウンドには配当フェイズがあり、オーナーカードに描かれたポリゴンを獲得できます。

ゲームの勝利条件

7ラウンドが終了したら下記の勝利点をチェックして合計点を出しましょう。

✔️アートカードの勝利点
✔️10ポリゴンにつき1勝利点
✔️オーナーカード1枚につき1勝利点
✔️ボーナスカード達成の勝利点
✔️セットボーナス達成の勝利点

1番合計点が高いプレイヤーがゲームの勝者です。

ゲームマーケット2022春で販売予定!!


コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
mikine kurinose
8 months ago
コメント
いいね
投げ銭
最新順
人気順
トピック
アプリ

Astar Network

DFINITY / ICP

NFT

DAO

DeFi

L2

メタバース

BCG

仮想通貨 / クリプト

ブロックチェーン別

プロジェクト

目次
Tweet
ログイン